2014年10月10日更新

おしゃれな部屋事例(その他)

地下室のある家10選。暗くてじめじめのイメージが変わる

地下室というと、暗い、じめじめしているというイメージがありますが、実はメリットもたくさんあるのです。
地下に部屋を作ると、単純に考えても、今までより1部屋多い居住空間を確保することが出来ます。新築やリノベーションの際に、地下室を検討するのもいいかもしれませんよ。


地下室でバイオリン

地下室のメリットの1つに防音・遮音性の高さがあります。
長所をいかして音楽室にすれば、誰に気兼ねすることなく演奏することが出来ますね。

> この住宅のすべての情報を見る

地下室は多目的ホール

自然素材を贅沢に取り入れて、住み手の健康とデザイン性を考えて作られた住宅です。
地下室にはドライエリアを設けそこからの光を室内にも取り込む事によって、地下室とは思えないような、明るくゆったりとした時間を過ごす空間になりました。

> この住宅のすべての情報を見る

地下室は秘密基地

それぞれのライフスタイルを持つ夫婦の住まい。
車と趣味を大切にしているご主人とファッションやインテリアに造詣の深い奥さま。地下室はご主人の秘密基地である趣味の部屋です。青いドアが部屋のインテリアアクセントに。部屋を出るとインナーガレージに続いています。

> この住宅のすべての情報を見る

木のぬくもりを感じる地下室

リビングの前には竹林が広がる小さな家。
敷地条件を考慮して縦の広がりを大切にした工夫がたくさん盛り込まれています。必要だったひとつの部屋を地下にプランしました。床や壁、建具枠も木素材と使い、明るく温もりのある空間に。

> この住宅のすべての情報を見る

居室と続く地下室

都心の市街地に建つ、若い夫婦と子供のための住宅。
建築面積が8坪のこじんまりとした魅力のある空間です。家の真ん中に8畳間スペースを作り、周りを取り囲むようにLDKなど配置。地下室は、スキップフロアのように他の部屋に続いているので、色々な使い方が出来そうです。

> この住宅のすべての情報を見る

薪ストーブのある地下室

半地下室にSOHOのある住まい。
スキップフロアで家族それそれの居場所をつくり、ゆるやかに繋ぐことでメリハリのある広がった空間に。半地下に仕事場を設けることで、オンとオフを切り替えられるようにしました。地下室に薪ストーブがあるのが素敵です。

> この住宅のすべての情報を見る

階段も収納に 空間を無駄にしない地下室

建築面積8坪の極少住宅。地下室を作って居住面積を増やすと共に、階段を収納に利用して空間を無駄にしない工夫をしています。

> この住宅のすべての情報を見る

自然光と明るい照明で照らす地下室

窓からの光だけでは足りない分を照明でカバーしています。
明るく感じるので、地下室という感じがしませんね。

> この住宅のすべての情報を見る

地下室の静かな寝室

こちらは寝室です。地下室は静かなだけでなく温度変化が少ないため、寝室に向いています。
ルーバーを設置して、上から入ってくる光を調整しています。

> この住宅のすべての情報を見る

地下室の、贅沢ホームシアター

こんな静かで落ち着いた空間でホームシアターを楽しみたいものです。
うらやましい。

出典:9gag.com


専門家紹介サービス

この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた写真

  • リビングからキッチン
  • 浴室
  • リビング・ダイニング
  • ダイニング
  • 内観

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか