2014年09月04日更新

おしゃれな部屋事例(その他)

アトリエのある暮らし

アトリエとは、画家や建築家など芸術家が仕事を行うための作業場の事で、工房やスタジオなどとも言われます。
仕事として必要だったり、趣味の範囲で使ったり。アトリエで自分の時間があると創作意欲がわきそうですね。


白い壁面で作られた絵画のアトリエです。
直射日光が禁物のアトリエは、柔らかな埋め込みの照明と間接光で採光されています。

オウチ03・アトリエのあるスキップフロアの家 (アトリエ)

こちらは絵画教室のアトリエ。
直射日光を避ける為、中庭から明かりが取られています。

小さな森のアトリエ

建築家のアトリエ。作業をしたり打ち合わせをするスペースです。
雑貨が飾られて外が見えるこの場所は、カフェのような落ち着く雰囲気です。

聚楽廻南町の家 (アトリエ)

織物のアトリエ。
取っ手の付いた木の箪笥や機織り機などに合わせて、部屋も黒と茶色でまとめられています。

mori-山

和のアトリエ。
ここで流れる時間は特別ゆっくり進みそうです。

東山の家

読書スペースでもあり、絵画のアトリエでもあるテラス。
緑が溢れている庭には、沢山のモチーフがありそうです。

マルチテラスのある家(リフォーム)


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • わが家のダブルアイランド
  • リビング1
  • キッチン 1
  • リビング
  • コンロ、レンジフード

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問