2017年03月01日更新

インテリア(スタイル)

南国リゾート気分を味わえる!アジアンテイストをわが家に取り入れよう

南国リゾートのインテリアはとても素敵ですよね。パキッとした明るさの中にもどっしりとした落ち着きのある自然素材の風合いとやさしい手作り感が、魅力的な雰囲気を感じさせてくれます。アジアンテイストをお部屋に取り入れて、外と内がつながっているような開放感あふれる心地よい雰囲気を再現しませんか?今回は、アジアンテイストの素敵なインテリアを実現しているお部屋を集めました。その取り入れ方を見てみましょう。

1 お気に入り追加 27795view

そもそもアジアンテイストとは?

アジアンテイストとは、バリやベトナムなどにみられる東南アジア独特のインテリアテイストです。

1年を通して暑さがあり外の日差しが強いため、室内は少しダークな落ち着きのあるカラーを取り入れているのが特徴です。自然にあるものをファブリックの模様にしたり、そのまま家具として使ったり、素材そのものを組み合わせたりと、甘くはない力強いインパクトが魅力です。

he邸・リゾートのようにゆったりと時間が流れる家

それでは、実際のお部屋事例を見ながら、上手な取り入れ方をご紹介します。

琉球畳でアジアンテイストと和のしつらえをミックス

大人っぽい、落ち着いた雰囲気のアジアンテイストの家具と琉球畳がほどよくミックスされており、自然素材の照明がよりいっそうアジアンテイストを際立たせています。窓のファブリックの素材も工夫し、実用的な和室にもなっています。和室の天井を暗めの色にしているのもポイント。

大好きなアジアンテイストを、ぎゅっと集めた素敵な住まい

アジアンな家具と小物を取り入れる

どこか懐かしい感じのするアジアン家具。小物をうまく使うことで雰囲気を出すこともできます。

濃い目の色に縦格子やそのままの木の素材感が印象的です。親子のように仲良く並んだ3頭の象の置物は、可愛らしいだけではないインパクトがあります。

リノベーション会社:株式会社 夢工房「暮らしが活きる 大人の古民家風リノベ―ション」(リノベりす掲載)

光の陰影で表現する、アジアンリゾート風リビングダイニング

天井一面の板張り・ダウンライト・ペンダント・壁ブラケットなどの間接照明によって、まるでアジア映画のような陰影を表現できます。

濃い色味のダイニング家具にシンプルな大ぶりのソファやコンソール、リビングテーブルは暗くなりすぎないシンプルな存在感。南国リゾートの高級ホテルのようなリビングダイニングが実現します。

アジアンリノベーション(マンションリノベーション)

竹や小さな照明で民家風アジアンテイストを取り入れる

バリ島の民家のダイニングを再現したお部屋。ライティングレールの代わりに竹を使用することで南国の雰囲気を醸し出しています。

また、小さな照明を多く用いることで、天井を照らしすぎないこともアジアンテイストな民家を再現するポイントです。

手作り感のあふれる作り付けの棚や明るい色のテーブルクロスなどがとても素敵です。

ジンバランに沈むバリの夕陽

現地の家具や建具をふんだんに使い、リゾート風住宅を実現

バリで選定して購入した、家具や建具、小物に至るまで船で郵送してきたという並々ならぬこだわりがつまった家です。

力強さの中にも懐かしさが感じられるのは、アジアン家具の良さですね。ここでゆったりと食事を取りながら見る夜景はとても綺麗でしょうね。

阿蘇・Villa B

天然素材やインドアグリーンでどこか懐かしいアジアンテイストに

たくさんの植物と古い家具が、南国リゾートの雰囲気を演出しています。天然素材の風合いが優しい家具、やわらかい壁の雰囲気は、ノスタルジーを感じさせますね。

matsuura house

淡い間接照明を使えば、アジアンリゾートのようなベッドルームに

ゆったりとくつろげそうな広いベッドルーム。もしこんなアジアンリゾートのようなベッドルームが自分の家にあったらいいですよね。

淡く弱い間接照明が、リラックス効果を演出しています。

リゾートホテルのような贅沢空間

いかがでしたか? ちょっとした工夫を部屋に取り入れることで、アジアンリゾートを満喫できる家に様変わりします。ぜひ小さなところからでも取り入れてみてくださいね。

この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • キッチン
  • 吹き抜けのあるリビングルーム
  • デッキに繋がるダイニングルーム
  • トイレ
  • 木の温もり感じるダイニングキッチン

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

専門家探しに悩んだら…