2015年08月18日更新

インテリア(その他)

歴史的アーティストたちが住むパリのおしゃれなアパルトマン

歴史的アーティストが住むパリのアパルトマン。ココ・シャネルやイヴ・サンローラン、カール・ラガーフェルドなどのファッション界の偉人たちによる究極のラグジュアリースタイルとはどんなものかをご紹介します。


フランスの歴史に残る美術館級のアパルトマンたち

歴史的人物が住んだ家は美術館になることも多く、こちらで紹介している家も本になっているものもあり、後世にも歴史の1ページとしてこれからも刻まれ続けるものもあるでしょう。そんな偉人たちの住んだパリの住居をご紹介します。

vogue.com.au

出典:vogue.com.au

ココシャネルのこだわりが随所に感じられるアパルトマン

31 Rue Cambonにあるシャネルの店の上階には、今でもココ・シャネルのプライベートスペースが残っています。

dailymail.co.uk

出典:dailymail.co.uk

シャネル自身によるデザインのソファ、リメイクしたサイドテーブル、好きだったオリエンタル調のものが沢山置かれています。

vogue.com.au

出典:vogue.com.au

こちらのアパルトマンにベッドルームはなく、毎晩寝に帰っていたのは徒歩圏内にあるリッツカールトンの専用スイートルームでした。

paisleycurtain.blogspot.jp

出典:paisleycurtain.blogspot.jp

イヴ・サンローランのアートに囲まれた豪華なアパルトマン

まさに美術館に貯蔵されるべきアート作品が並んだ高級アパルトマン。パリの一等地にあり、パートナーと一緒に生涯を掛けて集められた品々が、彼の死後オークションに掛けられたことも注目されました。

rocaille.it

出典:rocaille.it

サンゴや木がかわいい。自然のものからもデザインのインスパイアを受けることが多かった彼ならではですね。

rocaille.it

出典:rocaille.it

生前はいつも女優やモデルなど美しい友人達に囲まれて暮らしていました。

rocaille.it

出典:rocaille.it

カール・ラガーフェルドのアーバンモダンなアパルトマン

本、本、本が壁一面に置かれたクリエイターならではのサロン。

littlebennet.com

出典:littlebennet.com

無機質な空間が広がるラガーフェルド邸。彼の住む場所はパリの一等地で歴史的建造物が多いエリアなのですが、彼のアパルトマンは「パリっぽさ」とは程遠く、異空間のようにすら感じられます。

blogspot.jp

出典:blogspot.jp


この記事を書いた人

NAOKOさん

スタイリストとして日本で10年以上活動した後、イギリスやフランスで経験を積み現在はライターとして複数のメディアで執筆中です。

最近お気に入りされた事例写真

  • リビング1
  • らせん階段のあるリビング
  • 梁と外壁の間のデッドスペースも棚収納に
  • リビング
  • リビング

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問