2015年09月26日更新

リフォーム・リノベーション(専門家紹介) , 注文住宅(専門家紹介)

未来の子供達に残せる経年変化の楽しめる家づくり『建築家:稲見 公介』の生み出す世界

青森県にある稲見 公介氏主催の「稲見建築設計事務所」のご紹介です。
地産地消の考えを取り入れた設計で創る、未来の子供達に残せる、経年変化を楽しめ、長く愛着をもって住み続けることが出来る住まいづくりをされています。「長期優良住宅」と「低炭素住宅」をクリアしている設計条件を基本とし、提案しているそうです。
また、建築士として社会に貢献できることを…と、「応急危険度判定士」の資格をお持ちになったり、講師や地域交流、環境活動なども行っています。


四季を楽しむ家

第5回あおもり産木造住宅コンテスト優秀作品となったこちらのお住まい。
オリジナル照明も特徴的です。

やはりオリジナルのインテリアは魅力的です。
その空間に合った、たった一つのモノをこの空間のためだけに作っていただく、なんとも贅沢なことですね。

四季を楽しむ家 (オリジナル照明)

1階はガレージ。2階部分にリビングがあります。
リビング続きに畳スペースを設け、普段はとの開けたまま寛げるようになっています。

四季を楽しむ家 (畳コーナーのあるリビングダイニング)

リンゴ和紙を使ったオリジナル照明は、リビングに林檎の花が咲いているイメージで計画されています。

四季を楽しむ家 (リンゴ和紙のペンダントライト)

1階にガレージを設けたシンプルな外観です。

四季を楽しむ家

『Love House』こだわりの詰まった可愛らしい住まい

青森県で初の青森県産杉を使って建てた2×4住宅です。
「2×4住宅」とは、壁、床、天井など六面を面全体で支える「枠組壁工法」です。
ひとくくりに木造と言っても、柱や梁などで支える「木造軸組構法」もあります。

扉を3枚しか使わないという一体的なプラン。奥に見えているアールの開口が特徴的です。

『Love House』こだわりの詰まった可愛らしい住まい (開放的なリビング)

ナチュラルテイストな洗面室です。
きちんと収納を設けてあるのは嬉しいですね。

『Love House』こだわりの詰まった可愛らしい住まい (大きな鏡と収納のある洗面所)

ブラウンカラーがシックな大人の可愛らしさが伺える外観です。

『Love House』こだわりの詰まった可愛らしい住まい


この記事を書いた人

slifeさん

以前、内装工事・造作家具などの仕事に就いておりました。
インテリアへの興味は尽きることなく、また、常に進化し続ける素材に感心する日々です。

知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた事例写真

  • リビングダイニング
  • 洗面所
  • ダイニングキッチン
  • パントリーとキッチン収納
  • 書斎

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問