2015年08月09日更新

注文住宅(専門家紹介)

愛着の湧く住まいを提案する”建築家:丸山耕平氏”が手掛ける中庭付き注文住宅

2005年に神奈川県横浜市において「丸山耕平建築設計事務所」を設立した丸山耕平氏。クライアントとは「何でも話し合える関係づくり」を大切にし、将来のことまで考えたプランニングを重視しています。丸山氏は自然素材を使用した開放的な空間作りを得意としており、プロジェクトにはシンボルツリーや中庭を取り入れたものが多くあります。そんな丸山氏が手掛けた爽やかな中庭付き注文住宅の事例をご紹介いたします。


中庭とシンボルツリーがある事例

玄関を入ると、中庭を通ってから土間空間に辿り着く特徴的なデザインになっています。こちらは中間地点の中庭部分です。家の中の人だけが楽しめるプライベートな贅沢空間ですね。

あざみ野の家 (中庭)

中庭のシンボルツリーはなんと二階部分まで伸びています。ひとつの木をどのお部屋からも楽しむことができます。シンボルツリーを家族の一員として迎えているんですね。

あざみ野の家 (中庭上部)

リビングからも中庭を望むことが出来ます。日中は両サイドと、吹抜部分の窓から外の光がたっぷり入るので一日のほとんどは電気を付けずに過ごせます。

あざみ野の家

L型建物で縁側を作った事例

周囲を建物で囲まれている敷地ですが、建物をL型にして十分な広さのある縁側を実現しました。軒裏とウッドデッキは丸山氏がクライアントと一緒に塗装したそうです。仕上げに自分も参加できると愛着が一層深まりますね。

青葉台の家 (外観3)

オーダーのキッチンカウンターで軽くお食事を楽しむこともでき、奥のダイニングルームで庭を眺めながらゆっくりと団らんすることもできます。どの場所にいても日当たり、景色が最高です。

青葉台の家 (LDK1)

天井が高く、直線上に庭が望める玄関。細い廊下でも広がりが感じられます。天窓から入る光は空間全体をふんわりと明るくします。

青葉台の家


この記事を書いた人

lippon55さん

わんことにゃんこが大好き。家庭菜園も好き。食べる事大好き。そんな万年ダイエッター。

知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた事例写真

  • ベッドルーム3
  • 玄関
  • ダイニング・キッチン
  • スタイリッシュな吹き抜けダイニング
  • 大容量の収納

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問