2019/03/28更新0like1334viewmie

素敵なアンティークの部屋をつくる9つのアイテム

高価なアンティークを買ったもののうまく活かせない、アンティークが好きだけど本物は高価で手がでないから諦めている……そんなことになっていませんか? 今回はアンティークの魅力と、アンティークの魅力を活かしてくれるインテリアアイテムをご紹介いたします。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

1.ドア

部屋の第一印象を決めるのはドア、といっても過言ではありません。

最近はインターネット通販などで、昔より容易に年代物やインポートのドアを購入できるようになったため、リノベーションの際に取り入れる人が増えています。
ドアは高価なものですが、ドアノブだけなら気楽に買えそうという人もいるのでは。フラットなドアでも、ドアノブを変えるだけで全体の印象が変わります。

現在ついているものを変更する場合は、ドアの厚み、現在のノブの位置などでつけられるものが限られてくるので、よく確認したうえで購入しましょう。

2.塗装

海外のアンティーク雑誌を見ていると、扉や家具には、淡い微妙な色使いのものが多いことに気がつきます。

このように独特な色を出すアンティーク塗料の代表的なものに、ミルクを主成分とした「ミルクペイント」があります。伸びがよいので塗りやすく、マットなニュアンスカラーが楽しめます。
また、アンティーク風に見せるため、エイジング加工やひび割れ加工ができる塗料も出ています。

3.モールディング

モールディングは、ヨーロッパでは一般的な装飾材で、天井と壁の境目や家具などに取り入れられています。

重厚感かつエレガントな雰囲気を出せるので、アンティークの家具や扉には使われていることが多いです。家具や扉に合わせたモールディングを腰壁などに付けると、統一感が生まれるのでおすすめです。

4.アイアン(鉄)

アイアンは丈夫なうえに、経年変化が楽しみな素材。なによりアール加工が可能で、その曲線によってできる美しいデザインは、ヨーロッパ風の優雅な雰囲気を出してくれます。

アンティークの建具や照明など種類も豊富。カーテンレール、表札などのアイテムは比較的安価なので、取り入れやすいアイテムといえます。

5.テーブルやタンスなどの家具

アンティーク家具は良質な材料やデザインにこだわったものが多く、長く楽しめます。

レプリカ品もありますが、1点ものの歴史を刻んだアンティーク家具を、一生大切に使ってみませんか。

6.壁紙

壁の一面だけを、アンティーク柄のクロスにしてみるのはどうでしょう。

アンティークの壁紙というと、以前は輸入物の高価な壁紙ばかりでしたが、最近ではビニールクロスにアンティーク調の柄をプリントしたものもあり、このタイプは価格も抑えめです。
一面だけなら、ウィリアム・モリスのような大きな柄、珍しいモチーフも気軽に楽しめるのでないでしょうか。

7.ペンダントライト

ペンダントライトは柔らかな光と形のかわいらしさが魅力です。昭和レトロな布製のシェードや、ヨーロッパの陶器やガラス製のフリルが付いたもの、金属製のものなどさまざま。
部屋のイメージに合うものをじっくり探してみましょう。

8.ドライフラワー

部屋のインテリアのひとつとして、ドライフラワーを取り入れてみませんか。最近では色の美しいドライフラワーもあり、人気を呼んでいます。
ブーケやスワッグだけでなく、直接壁に貼ったり、アンティーク調のブリキの入れ物やバスケットに飾るなど、多様な楽しみ方ができます。

9.ステンドグラス

ドアや壁に埋め込んだり、絵画のように飾ったり、さまざまな楽しみ方ができるステンドグラス。光がやさしく、ロマンチックな雰囲気を演出します。
今、室内窓が人気です。これにステンドグラスを採用するのもいいですね。
アンティークインテリアは、古さや傷さえ「味」と捉え、歴史を楽しめるところが魅力的です。日々使っているものに愛着を持ち、ていねいに暮らす。そんなアンティークのよさを取り入れて、自分らしい部屋づくりを楽しんでみませんか。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る