2015年01月14日更新

おしゃれな部屋事例(玄関) , インテリア(照明)

照明が温かく導いてくれるアプローチの演出

家のアプローチは、門から玄関までの部分を言います。
アプローチに照明を付けると、夜間の防犯や安全面でも役立ちますし、照明の付け方で自分の家らしさを出すことも出来ます。
夜間に家へ帰って来た時に、アプローチの照明を見て、ほっとする気持ちになることもあるのではないでしょうか。
家へ温かく導いてくれる、色々なアプローチ照明を見てみましょう。


最低限必要な明るさだけが、夜間の外観にそっと添えられているような照明です。

注文住宅事例「AKS」

白い照明でライトアップされ、白で統一したアプローチは、ネイルサロンにふさわしい、清潔さや明るさを感じます。
力強い照明はそれほど広くない限られたスペースながら二階の存在感を増す効果があります。

その他事例「空堀のネイルサロン」

防犯効果が高まりそうな、煌々と明るいアプローチの照明です。
アプローチの明るさと周りの暗さとのコントラストが美しいですね。

注文住宅事例「藤沢の住宅」

外に設置されている照明は控えめですが、家の中からもれる光が明るさをプラスしています。

注文住宅事例「豊中の家」

照明は直接通路を照らさず壁に当て、壁が行き先を導いてくれているような風情になっています。光による明暗のグラデーションが、壁をスタイリッシュに見せています。

注文住宅事例「子供達が元気に遊びまわる家」

雪が降る季節には、こんなアプローチ照明はいかがでしょうか。
雪玉を積み上げた小山の中に照明が入れられており、優しい光で人を導いてくれます。
寒い中作ったのだと思うと、気持ちもほっこりと温かくなりますね。

出典:pinterest.com

下から照らしたり埋め込むのではなく、上にあげてしまうという発想です。
お祭りやイベントのような、賑やかな印象になります。防犯効果も高そうですね。

出典:weddbook.com

危険が増す階段部分をしっかり照らす、埋め込み型の照明です。

出典:hpdlighting.com

しっとりと濡れた小道にも似合う、和風の置き型照明。

出典:crossingislandjapan.tumblr.com

細かな透かし彫りの細工から光がこぼれ出ています。
階段に映る模様が美しいです。好みのランタンなどを使って、アレンジ出来そうなアイデアです。

出典:pinterest.com


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた写真

  • 階段
  • 吹き抜けのリビング4
  • リビングとロフト
  • ウォークインクロゼット
  • リビング

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?