2019/05/31更新5like20002viewSUVACO編集部

小さな隠れ家!アルコーブベッドの魅力

アルコーブベッドってご存知ですか?アルコーブベッドとは、室内の壁の一部をくぼませて出来た空間(アルコーブ)に作り付けのベッドを設置したものです。
「アルコーブ」は、バロック時代のフランス建築で多く取り入れられた建築技法のひとつです。
ベッド以外にもソファを置いたり書斎としても利用されてきました。部屋の一部でありながら、カーテンなどで目隠しすることで独立した空間のようにも使えるのがアルコーブの魅力です。
今回はアルコーブの中でも、特にベッドに注目してみたいと思います。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

木造平屋のアルコーブベッド

木造平屋のゆったりとした住まい。
ダイニングから回遊するように廻り込むとアルコーブベッドのある寝室コーナーがあります。

造作家具でアルコーブベッド

3DKをゆったりとした1LDKにリノベーション。
家具は置かないとこだわって、収納や机、ベッドもアルコーブベッドのように造作家具で造りつけにしました。

窓辺のアルコーブベッド

コンセプトは「窓辺でしたいこと」。
窓辺から生まれる可能性を、住みながら思いきり楽しむ!

リビングにアルコーブベッド?

お気に入りのトルコランプやオリエンタル調タイルに合わせてインテリアもオリエンタルスタイルに。一番のポイントはアルコーブベッドのようなソファ。この「お籠り感」がたまりません!色遣いにもこだわり、エキゾチックな雰囲気のある空間に仕上がりました

元祖アルコーブ!?

できるだけ壁で仕切らず、できるだけ多くの部屋に自然光が入る間取りの住まい。
元々の押入れをロフトのようなスペースと収納に。子供じゃなくても「いいな」と思ってしまいます。

隠し部屋のようなベッドルーム

築17年38平米マンションのリノベーション。ベッドルームはたっぷりの収納上にベッドがあり、扉を閉めると収納家具のようです。夫婦2人気兼ねなくゆっくりと家時間を楽しめるようなプランとなりました。

コンパクト空間のベッドルーム

廊下からウォークインクローゼット、寝室にアクセスすることができます。
仕切りにカーテンを採用し、アルコーブベッドスタイルのように必要な時だけ目隠しをするので、コンパクトな空間ながらもカーテンを開けるとゆったりと過ごせます。

キッチンの先にベッドルームを

生活動線が家族のコミュニケーションを生み出すように考えた住まいのリノベーションです。キッチンの奥に子供たちのワークカウンターとベッドスペースがあります。ベッドスペースは落ち着いて眠れるよう引き戸を付けています。

すべり台で降りちゃえ!

遊び心あふれる子供部屋です。
ベッドコーナーは隠れ家のよう収納の上をベッドスペースとしました。すべり台で降りることもできます。

子どものためのアルコーブベッド

夫婦と小さなこどもの住まい。
キッチンのそばにアルコーブベッド。常に目の届く場所にあるので、安心して家事をすることができます。

アーチ壁のむこう 畳のアルコーブベッド

LDKが広すぎて家具やモノの配置が難しく散らかった感じになってしまう、と言う課題に対して、人とモノの場所を整理したリノベーション。
アーチ壁の向こうは長男のスペース。畳仕上げのアルコーブベッドが、すっきりとした印象を際立たせています。

ショールームのような部屋のアルコーブベッド

まるで、ショールームのようなとても個性的な住まい。
服のスペース・小物のスペース、その上にベッドスペース。斬新なイメージですが、考えられた動線です。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例写真をみる

ベッドルーム(寝室)の住宅事例写真を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る