2016年09月29日更新

注文住宅HOW TO(注文住宅 その他)

【アドバイザーの日々】サンゲツのショールームに行ってきました

SUVACO・リノベりすのアドバイザー、加藤サナです。愛知県出身、趣味は旅行、ダイビング、漫画。建築大好きな建材マニアです。プライベートで、サンゲツのショールームに行ってきました!


サンゲツのショールームに突撃取材!

サンゲツさんは、壁紙やカーテンなど幅広く扱っているインテリアの専門商社の中でも一番有名といってもよい会社。こちらは、本社とショールームの入り口。重厚感ある古き良きモダンな佇まいが、とても素敵です。

実は今回、実家の内装リフォームをすることになったので張り替え予定のクロスやカーペットの実物を見に来たのです!

ショールームの中は、とても広大……!写真のパースがつきすぎてしまってもまだ全て撮りきれないほどの広さ。

カタログも、ずらーりと大量に。おすすめの壁紙なども展示されています。
平日にも関わらず、相談に来ている方もたくさんいましたよ。

私は、事前にカタログで選んでいたこちらの新商品のクロスの実物を確認しに来ました。
塗り壁っぽい風合いのおとなしいクロスだな~と思ってたのですが、実物を貼った大きな板を見るとテクスチャが比較的ありました。

なので、もう少しおとなしめのクロスをショールームで選びなおすことに。

やはり小さいサンプルだけで見るよりも、大きなものを見ると違います!
全種類の壁紙が、1メートル角のサイズでこんな風に並んでいます。圧巻です。

選んだクロスなどのサンプルは、実物をもらって帰れます。なんと20種類までOKだそう!

実際にサンゲツの内装材を使った空間展示もたくさんあり、とても面白かったです!傍らにはそのお部屋で使用されている内装材の説明がきちんと記されていて、参考になりそう。

結局、壁と天井のクロス、床のカーペットを見る+ブログ用の写真を撮るので2時間くらい滞在してしまいました。こういったショールームに行くのも、住まいづくりの楽しみですね♪

サンゲツ ショールーム


この記事を書いた人

加藤サナさん

SUVACO・リノベりすのアドバイザーをしています。
建築家とつくる家のプロデュース会社で営業として働いたのち、
リノベーション会社で接客やワンストップの仕事を経験しました。
『大好きな建築と、人をつなぐ仕事がしたい』という思いで、活動しています。
家づくりのよろず相談窓口にしていただければ嬉しいです!

知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた写真

  • 全面開口のリビング1(撮影:中村絵)
  • 外観
  • みんなの居場所
  • 階段から居間を眺める
  • 洗面台・オリジナル建具
自分らしい家、誰とつくる?