SUVACOアドバイザーの日々

SUVACOアドバイザーの日々

家づくりやリノベーションに関する相談に乗っているSUVACOのアドバイザーが、日々のこと、気になったこと、趣味のことやちょっとトクする小ネタなんかをつぶやきます。

>シリーズの記事一覧へ

2016年11月18日更新

リフォーム・リノベーション(専門家紹介)

リノベーション会社を訪ねて<howzlife編>

こんにちは。SUVACO・リノベりすアドバイザーの竹村 洋亮(ひろあき)です。
今回は「リノベーション会社を訪ねて」です。先日1Fにブックカフェがオープンしたhowzlifeに伺ってきたのでタイムリーにレポートしたいと思います!


howzlifeは、物件探しから相談ができるワンストップリノベーション会社!

howzlifeは東京都渋谷区恵比寿にあるリノベーション会社です。

お店の素敵な雰囲気の前で撮ってもらいました。

お店の素敵な雰囲気の前で撮ってもらいました。

howzlifeは、浦安市でリノベーションに定評のある『SHUKEN』という会社が、2015年5月に出した、「中古を買ってリノベーション」をワンストップで提案するコンセプト・ショップです。

流行のリノベーションテイストを取り入れたデザインを体現することが得意ですが、同時に造作キッチンや建具、そして家具までも自社で作成が出来るという強みもあり、統一感を意識した空間づくりがかなえられるリノベーション会社です。もちろん「中古を買ってリノベーション」だけではなく、既にお持ちの家をリノベーションすることも可能です!

マンチェスター・インダストリアル (ダイニングキッチン)

howzlifeショップの1Fがブックカフェに!

今回リニューアルした1Fでは、スタッフの皆さんが選んだ、住まいとインテリアの本や雑誌を読みながら、美味しいコーヒーを楽しむことができます。自然素材やステンレスなどの金属とグリーンとを上手く組み合わせた心地よさと、インダストリアル感が漂う雰囲気が味わえます。

店内のキッチンスペース。造作感もあっていい感じです!

店内のキッチンスペース。造作感もあっていい感じです!

洋書からインテリアの雑誌まで、たくさんの本が置いてありました!

洋書からインテリアの雑誌まで、たくさんの本が置いてありました!

アドバイザーの加藤も素敵な本に出会えて、ご満悦のようです。

アドバイザーの加藤も素敵な本に出会えて、ご満悦のようです。

2Fの打ち合わせスペースがまたかっこいい!

レンガ張りの壁を横目に、2Fに続くコンクリートの階段をのぼっていくと、打ち合わせスペースに辿り着きます。躯体あらわしの壁に、ヘリンボーン張りの床、ルーバーの建具。絶妙な組み合わせの照明と家具、そしてここでまたグリーンの存在が効いていて、とってもおしゃれです。

このカタログが入っている収納棚、実はhowzlifeで制作している造作家具の質感を、見て感じてもらうサンプルでもあります。奥から合板、タモ、パイン(北欧マツ)です。どの材質が好みなのかを目で見て、手で触れて体感してもらうのだそうです。実物が見れるのはイメージもしやすいし、リアルに感じられますよね!

木にどのような塗装を施すかでも、テイストはがらっと変わります。

木にどのような塗装を施すかでも、テイストはがらっと変わります。

リノベーションという新しい住まいづくり選んだお客さまに、こんな風に暮らしたいという夢を実現しhappyになってほしい。憧れ・こだわり・わがまま・挑戦に、とことん向き合って考え、一緒につくりあげるのがhowzlifeのリノベーション。

名前の語源はhow's life?「最近どう?」。
お客さまに「最高にhappyだよ!」そう笑顔で答えてもらえるように。
そんな住まいを実現してくれる素敵なリノベーションショップ、それがhowzlifeです!

アンティーク&グリーン


「SUVACOアドバイザーの日々」のそのほかの記事

>シリーズの記事一覧へ

この記事を書いた人

竹村 洋亮さん

建築業界に携わって10数年、実際に現場で培ってきた知識と経験を元に、専門家とこれから家づくりをご検討される皆様とをつなぐ架け橋としての役割を担いたいと思っています。

「やって良かった」と思っていただけるような専門家の方々をご紹介できるように頑張ります。 お気軽にご相談ください!

知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた事例写真

  • リビング
  • リノベーション
  • 畳下収納
  • カウンターキッチン本棚
  • 寝室

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問