2016年11月20日更新

インテリア(雑貨)

アドベントカレンダーでクリスマスまでの時間を楽しもう!

クリスマスシーズンが近づいてきました。
クリスマスと言えば1年で一番盛り上がるイベント、当日はもちろんクリスマスまでの準備期間を楽しむ方も多いと思います。そんなワクワク気分をもっと盛り上げるためのアイテム、アドベントカレンダーをご存知ですか?クリスマスまでの期間に日数を数えるためのカレンダーで、日本でもこのアドベントカレンダーを手作りして楽しむ方も増えているようです。そんなクリスマス気分を盛り上げてくれるアドベントカレンダー、手作りや飾り方の例をいくつかご紹介します!


省スペースでも楽しめるアドベントカレンダー

お部屋が狭いとお悩みの方でも、アドベントカレンダーは場所を取るものではないので大丈夫!
ボード式ならより場所を取らず、可愛いカレンダーが作れます!
ボードに飾られたオーナメントを1日ひとつづつクリスマスツリーに移していくのも良いですし、仕舞っておいたオーナメントをひとつづつボードに飾っていくのも楽しいですね。

pinterest

出典:pinterest

写真や絵を飾る額をクリスマス仕様にアレンジ!数字の書かれたカードの裏は思い出の写真になっています。クリスマスまでのカウントダウンと同時に今年の思い出を振り返ることができる、そんな素敵なアドベントカレンダーはいかがでしょう。

pinterest

出典:pinterest

100円ショップでも購入できるミニバケツを利用して作ったアドベントカレンダー。
ブリキのバケツはそのままでも可愛いですが、好きな色にペイントしたりシールを貼ってアレンジするともっと可愛くなりますね。
該当する日づけにマグネットを貼ったり、1日ひとつづつバケツの中のお菓子を食べたり、オーナメントをツリーに飾ったりしてクリスマスのカウントダウンをする使い方も楽しいです。

celebration shoppe

出典:celebration shoppe

コーヒーのテイクアウトカップをラッピングペーパーなどで可愛く飾ってアドベントカレンダーに使用。おしゃれな上にコストもかからないいアイデアです。
毎日積み重ねて最終的にツリー型に完成すると、さらにクリスマス気分が盛り上がります。

pinterest

出典:pinterest

壁一面にアドベントカレンダーを作ろう

ダンボールで手作りした小さなおうちがドールハウスみたいでキュート。
毎日ひとつづつ壁に飾っていき、クリスマスが近づくころには壁一面に素敵な街が出来上がります!

pinterest

出典:pinterest

紙袋に数字を貼っただけのアドベントカレンダーは、作り方も簡単なのでお子さんと一緒に作成することができます。シンプルな仕上がりですが、袋の大きさによってはぬいぐるみなどの大きなギフトが入れておけるので、より子供達が喜ぶのではないでしょうか。

pinterest

出典:pinterest

落ち着いたお部屋の雰囲気を保ちながらクリスマスの飾りつけをしたい、という方はブラウンやベージュを基本としたこんなアドベントカレンダーはいかがでしょうか。
仕上がりは大人っぽくシックですが、ぶら下がっているのはクッキーなどのお菓子というギャップがキュートなアドベントカレンダーです。

pinterest

出典:pinterest

オリジナルツリーのアドベントカレンダーを作っちゃおう!

お部屋の隅に眠っている脚立はハシゴなどはありませんか?使用されていないのならばクリスマスツリーに変身させてしまいましょう!なんでもない脚立が、クリスマスが近づくにつれライトやオーナメントが飾られて賑やかなツリー型のアドベントカレンダーになっていきます。

pinterest

出典:pinterest

DIYが得意な方であれば、一からすべて手作りの大型なアドベントカレンダーに挑戦してみてはいかがでしょうか!木の枠から手作りされた大きなツリー型は、シンプルですが存在感がありインテリアとしてもオシャレなので、クリスマスが終わった後もお部屋に飾って楽しめそうです。

pinterest

出典:pinterest

普段からインテリアとして置かれている観葉植物や鉢植えなどを飾り付けて、アドベントカレンダーにしてしまうのも素敵です。
ぶら下げられたカウントダウン用のオーナメントは牛乳パックで手作りされています。他にも、お菓子の空き箱など身近なものを利用してローコストで作れそうなアドベントカレンダーですね。

pinterest

出典:pinterest

いかがでしたか?19世紀初頭にドイツで始まったといわれているアドベントカレンダー。
日本でもじわじわと広がっていますが、まだ「知らなかった!」という方も多いと思います。手作りであれば作る段階から楽しめるので、ぜひお子さんと一緒に手作りをしてクリスマスまでの時間も楽しんでくださいね。

この記事を書いた人

chikamiさん

5年前に中古マンションを購入。DIYで少しづつ自分好みに飾って楽しんでいます。
子供2人は成人したので、今は2匹の猫に夢中。これからもっと増える予定です!

最近お気に入りされた事例写真

  • 廊下2
  • 浴室
  • WIC
  • 天井の高い明るい子供部屋
  • ロフト付きの子供部屋

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問