2015年02月22日更新

インテリア(壁/床)

部屋がいっきにおしゃれになる!アクセントウォールで決めるオシャレ部屋

これから夢のマイホームを計画しよう!
そんな方に参考にしていただきたいポイントをご紹介したいと思います。
間取りも決まり、内装デザインを考える・・・その時にちょっと遊び心を加えてみませんか?
真っ白な壁紙だと、どんな家具でも浮いたりしないし、飽きもしない。
ですが、ひとつの面だけお気に入りの家具に合わせたカラーや自分の好きなカラーにすることで、お部屋の印象もグッと変わります。

0 お気に入り追加 18787view

こちらはネイビーのアクセント。
ブラックのスポットライトを取り入れることによって、木目調の内観デザインと合わせても違和感なくマッチしています。

「ウチソトの間合」-大阪のリノベーション-

長時間過ごすわけではないけれど、必ず毎日訪れる場所。
そんな場所だからこそ、明るく華やかに。一面だけ柄を取り入れることによって、主張しすぎない上品な空間が完成します。

Ys-House

こんなにかわいらしい内装材もあります。
季節に合わせて楽しむのもいいですね!

K邸・音楽室のある光あふれる小さなお家

壁紙ではなく、タイルを施工したアクセントウォール。存在感たっぷりで、みんなに自慢したくなるお部屋ですね。

Y山荘

こちらはペイントで一面カラーを取り入れています。
ペイントだと自分で好きな時に、好きな色に簡単に変えられるのでオススメです!
ダークな色合いが、とてもオシャレに決まっています♪

港区I邸_無骨さが心地よい

少しわかりにくいかもしれませんが、こちらは一面にグレーを取り入れています。
とても落ち着きのある空間で癒されますね。

TGW

テレビボードの背面に木目調のアクセントを。
木目調を取り入れることにより、温かみのある空間に仕上がっています。

台東区C邸~R:H~

いかがでしょうか。
ちょっと派手かな?と思うような壁紙でも、一面だけに抑えるととても華やかな空間へと変わります。
ホームセンター等でも自分で貼り替えられる壁紙が販売しているので、お手軽でオススメです!
アクセントウォールを取り入れて、自分だけのオシャレな空間を完成させましょう☆


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • リビング、小上がり和室
  • 階段室
  • LDK
  • ダイニング・キッチン
  • 玄関ポーチ02

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問