2014年12月29日更新

インテリア(その他)

わくわくして新年を迎えたい人へ、おしゃれなお正月リースはいかが?

クリスマスが過ぎると、早々にクリスマスの飾りを片づけて、今度はお正月の準備をしなくてはいけません。
とてもあわただしい時期ですが、新しい年がより楽しく、より素敵な年になるように、準備も大切にしていきたいですよね。そこで、1つ提案です。お正月飾りに少しだけこだわってみてはいかがでしょうか。素敵なお正月飾りにすると、気分もわくわく盛り上がってきますよ!
今回は、手作りでも作りやすい、どんなお家にも飾れるリースを集めてみました。余裕のある方は、DIYにチャレンジすれば、とっても愛着のあるお正月リースになることまちがいなし!ぜひ参考にしてみてくださいね。


水引のお正月リースです。
金が入っていると豪華なイメージになりますね。

500px.com

出典:500px.com

続いて、しめ縄飾りのお正月リースです。紅白カラーが入ると何とも日本らしい装飾が仕上がります。

pinterest.com

出典:pinterest.com

白いバラのアートフラワーをあしらったお正月リース。
色味をおさえて、落ち着いた感じがします。

pinterest.com

出典:pinterest.com

こちらはかなり洋風な感じ。ラメの入ったゴールドのリボンや明るい色のバラを取り入れ、洋風のドアにも似合う装飾が仕上がりました。青々としたつるの葉がとてもおしゃれかつ新鮮が印象を与えてくれます。

etsy.com

出典:etsy.com

こちらは、リースの土台がしめ縄ではなく、青い毛糸を巻いたもの。
パステル調で合わせた色がかわいらしく、フエルトでできたピンクの鳥が愛らしいですね。柔らかい仕上がりで、温かな家庭の団欒が思い浮かびます。

etsy.com

出典:etsy.com

海外の豪華なリース。
和にこだわらない方なら、新年まで同じリースが使えるようにチョイスするのもいいかと。
洋風リースにも、ちょこっと和のテイストをプラスするだけでグンとお正月の装いに近づけます。

etsy.com

出典:etsy.com

アートフラワーをいっぱいにあしらったリース。お正月でなくても使えそうです。

etsy.com

出典:etsy.com

玄関だけでなく、部屋にこんな風に飾るのも素敵ですね。それぞれの場所や部屋のイメージによって、カラーやデザイン・テイストをアレンジして飾るのも楽しそう!

白く古く美しく


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • リビングダイニング
  • キッチン4
  • 洗面脱衣室
  • 徳丸Y邸09
  • 書斎

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問