2016年07月07日更新

インテリア(その他)

高級材「ウォールナット」を住まいに取り入れよう。特徴とオシャレインテリアをご紹介

家具や床材、また楽器の素材としても知られる「ウォールナット」。木肌が美しく、使い込むことで経年変化を楽しめる素材です。高級な家具材として人気の高いウォールナットは、取り入れるだけで住まいがグッと上質な雰囲気にシフトします。
今回は、そんなウォールナットをスタイリッシュに、ラグジュアリーに、そしてカジュアルに取り入れたインテリアアイデアをご紹介します。


ウォールナットでラグジュアリーなリビングを演出

床や備え付けの家具でウォールナットをふんだんに取り入れたラグジュアリーなリビング。爽やかな白を基調とした空間に、ウォールナットの味わい深い素材感がマッチしています。シンプルな家具をラグジュアリーに魅せながらも、親しみやすさのあるオーソドックスな色合いが魅力です。

出典:home-designing.com

耐衝撃性に優れた素材なのでテレビボードとして最適

テレビボードの素材として人気の高いウォールナット材。シックな壁の色ともマッチする渋色がたまりません。耐衝撃性に強い性質なので、重い家電を置く台として最適です。

出典:modelhomedecorideas.com

部屋の一部や家具で気軽に取り入れるのもおすすめ

センターテーブルと間仕切りにウォールナットをさりげなく取り入れたモダンリビング。モノを置き過ぎず、シンプルにまとめた空間にこそ、ウォールナットの美しい木肌が映えます。

出典:home-designing.com

ウォールナットでキッチンに重厚感をプラス

キッチンに上質感をプラスしてくれるウォールナット。アイランドキッチンや壁面に取り入れることで、スタイリッシュな中にナチュラル感をプラスすることができます。木材を取り入れてもカジュアルになり過ぎずシックに仕上がるのは、ウォールナットならではですね。

出典:ampimage.com

扉の一部に取り入れるだけでもおしゃれ

レンガ調の壁面でブルックリンスタイルに仕上げたキッチン。扉の一部にウォールナットを取り入れることで、ほんのりラグジュアリーさを加えてくれます。ウォールナットは、異素材の中に少しだけ取り入れても効果的!カジュアルに上質感を添えることができますよ。

出典:caddomineral.com

鏡面仕上げでより高級感をアップ!

キッチン横の棚とカウンターにウォールナット材を使った落ち着きのあるキッチンスペース。鏡面仕上げになっているので、艶やかでラグジュアリーな印象を与えてくれます。スタイリッシュなホワイトキッチンに、ウォールナットの高級感が大人モダンな空間を作り上げています。

出典:decoist.com

ウォールナットをカジュアルに取り入れる

POP&キュートなキッチンカウンターにウォールナットを使用したキッチンスペース。高級感のある素材をカジュアルに使いこなした、熟れ感のあるインテリアが素敵です。

出典:gtrinity.com

人気のウォールナット材を使ったインテリア、いかがでしたか?住まいにワンランク上の重厚感をプラスしてくれるウォールナットは、どんな部屋にも自然に馴染んでくれます。家具で気軽に取り入れるもよし、思いきって床や壁に取り入れればより特性を堪能できます。リフォームや新築、模様替えを考えている方は、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

naomiさん

フリーランスのライターnaomi(naomi.spring)です。
インテリア、住まいの記事を多数執筆しています。
数年前自宅リフォームを経験して、住まいづくりの楽しさを実感しています。
モノに埋もれるのではなく、モノを生かしたシンプルな住まい。
そして、居心地の良い住まいづくりを目指しています。

・リフォームスタイリスト3級
ホームページ:http://naomi-spring.com/



最近お気に入りされた写真

  • 玄関ホール靴収納
  • 玄関
  • 玄関2
  • リビングダイニング
  • リビング

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?