2018/07/30更新0like1280viewNaomi.Spring

誰でもできる!人気のシンプル&ナチュラルなインテリアづくり

優しい雰囲気で清潔感がある、ナチュラルでシンプルなインテリアが好きだという方は多いのではないでしょうか。お気に入りの雑貨や家具が際立つ、自分好みの空間づくりに最適な人気のインテリアです。今回は、事例を参考に、誰でもできる「シンプル&ナチュラルなインテリア」のつくり方をご紹介します。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

内装や家具の「素材と色」を揃える

シンプル&ナチュラルなインテリアをつくる近道は、内装や家具などの「素材と色」を揃えることです。

家具なら、木目が美しいパイン材やオーク材など明るい色合いの木製素材、色は清潔感のある白で揃えるのがおすすめ。優しい雰囲気に仕上がりますよ。

見せる収納も色や形を揃えて

シンプル&ナチュラルなインテリアづくりでは、収納も大切なポイントになります。

食器を見せて収納する場合は、形と色を揃えてキチンと並べるだけでこんなにおしゃれ。ブランドが違っていても、色や形を意識することで、空間に統一感が生まれます。

保存容器にもひと工夫を

キッチンなら、調味料を入れる容器、収納ボックス、キッチン用品などの素材と色を統一してみましょう。

調味料や食材を保存容器に移し替えるだけでも、カフェのように可愛く整った印象になります。同素材や同色のものを整然と並べたときの気持ちよさは格別です。

すっきりとした空間づくりを心がけて

すっきりとした空間をつくるには、美しい収納が不可欠です。

たまりがちな書類や学校のプリント、DMなどは一時的に置いておくためのボックスをつくり、そこにとりあえず置いておく。そして時間ができた時に、ゆっくり分別・収納すると、散らかることがなくおすすめです。
細々したものの整理には、表に出しておいてもおしゃれな収納雑貨がマストです。

こちらのお宅では、キッチンカウンター下に小さなチェストを置いて、細々としたものを整理しています。

収納ボックスを統一する

収納ボックスは、同じ素材や形を意識して選ぶとこんなにすっきり。

中身がすぐわかるようにしたい場合は、ラベルを活用するといいですね。造作棚の色合いに合わせた収納ボックスなら、より統一感のあるインテリアに仕上がります。

白を基調にアクセントカラーを取り入れる

白を基調とした明るい空間には、ポイントになるアクセントカラーを効かせるとセンスよく仕上がります。

こちらのお宅では、アーチ状の入り口に、淡いミントグリーンのロールスクリーンを付けて、ナチュラルなリビングに華やかさを添えています。

インテリアグリーンでみずみずしい空間に

シンプル&ナチュラルなインテリアに欠かせないのが観葉植物。

芝生のようなグリーンのラグが観葉植物とリンクして、明るい色合いのフローリングとマッチしています。
素材や色を合わせて収納にも統一感を持たせる。このポイントさえ押さえておけば、美しい理想の部屋が手に入ります。
ぜひ、シンプル&ナチュラルなインテリアづくりの参考にしてみてください。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る