2016/10/27更新1like5618viewNaomi.Spring

「狭小住宅」だからできること。楽しく快適な住まいのアイデア

「狭小住宅」を自分らしく快適にリノベーションすれば、居心地の良い住まいが実現します。狭いからこそできる工夫や夢いっぱいのアイデア、興味ありませんか?今回は、「狭小住宅」だからできる楽しく快適な参考事例をお届けします。広い家に住みたい、狭いので居心地が悪い、と思っている方はちょっと覗いてみてください。新しい価値観が生まれるかもしれません。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

家具の配置に注目

通風と日当たりの確保が難しい旗竿地ながらも、明るく広々とした空間になっています。家具を両端に寄せて中央に空間を設けることで開放的に仕上がっています。

スキップフロアで緩やかに仕切る

リビング、ダイニング、寝室と繋がった空間に程よいプライベート感を添えるスキップフロアが印象的です。必要最低限のものだけに囲まれたコンパクトさが、心地良い寝室を実現しています。

片面を機能的なマルチスペースにしたワンルーム

ワンルームを最大限に工夫して広々と使いやすくリノベーションした事例です。キッチンから続く長いカウンターは、ダイニングテーブル兼ワークデスク。片面をさまざまな用途に使えるマルチなスペースにすることで、もう半分を自由度の高い空間として活用できます。

高低差を活かした技ありアイデア

キッチン、ダイニング、リビングをコンパクトに集約した住まい。狭小だからこそ、スキップフロアで高低差を活かして開放感を生み出しています。どこか秘密基地のようなわくわくする空間に仕上がっていますね。

アイデア満載のおしゃれなダイニング&キッチン

コンパクトなダイニングキッチンからロフトに繋がるアイデア満載の住まい。キッチン上部には書棚が設置され本棚で床を占有しない工夫もされています。

ワークスペースと趣味の部屋を実現

ワークスペースの奥にはスキップフロアを取り入れて、ほっと一息つける趣味部屋を設けています。狭いからこその秘密基地のようなわくわく感がたまりません。仕事や勉強をする場所と寛ぐ場所、狭小住宅でもアイデア次第でどちらも実現可能です。

家具の配置やサイズを工夫して自分らしい空間に

家事を一手に引き受けるキッチンをはじめとする家事スペース、その対面にはダイニングテーブルとソファを設置して寛ぎの空間を実現しています。壁面にスマートな棚を設置してお気に入りのアイテムをディスプレイし空間に瑞々しさを与えています。コンパクトな空間でも家具の配置やサイズを工夫すれば、居心地の良いメリハリのある住まいが実現します。
狭小住宅だからこそできるさまざまな住まいのアイデアは参考にしたいものばかりです。快適性はひとそれぞれ。広さだけで判断せず、自分らしい過ごし方ができる空間を実現することが大切ですね。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

注文住宅の依頼先を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る