2016年06月13日更新

インテリア(壁/床)

梅雨時に嬉しい『調湿壁』の種類と特徴

長雨が続くこの季節。お家の中の空気も何だかジメジメしている気がしませんか?
部屋干しの洗濯物や洗面所、トイレなどの水回り。料理中に出る蒸気などで、お部屋の湿度はいつも以上に上昇しています。
晴れた日には換気をしたり、換気扇を上手に活用するなど工夫されていることと思いますが、新築やリフォームをお考えの方は、壁材に調湿効果のある素材を取り入れてみてはいかがでしょう。
今回は、調湿効果のある壁材をご紹介したいと思います。


壁紙

調湿効果が期待される壁紙は主に3種類販売されています。

吸放湿性壁紙は、親水性高分子ポリマーを使用しています。赤ちゃんのおむつなどに使われていることでご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。
親水性高分子ポリマーは、その高い給水力でお部屋の湿気を吸収してくれます。また、吸いこんだ水分を内部に保持するので、周りが乾燥してくるとその水分を放出してくれます。
※ 写真は親水性高分子ポリマーです。

garamoba.eshizuoka.jp

出典:garamoba.eshizuoka.jp

通気性壁紙とは、それ自体が透湿性の高い構造になっているものをいいます。室内の湿気が壁紙から外へ抜けるようになっているので、壁の下地材にも調湿効果のあるものを使うことが望ましいでしょう。

珪藻土壁紙は、壁紙の材質の中に珪藻土を練り込んだものと、壁紙の表面を珪藻土でコーティングしたものがあります。珪藻土の塗り壁より低コストなのが最大のメリットです。

instagram.com

出典:instagram.com

塗り壁(珪藻土)

珪藻土とは藻類の一種で、古くから日本家屋の建材として使われてきました。
その構造は多孔質性になっており、優れた調湿効果や脱臭性能があります。

白いシンプルな珪藻土の壁が、モダンな和室に良く馴染んでいます。

対岳荘

淡いピンクのこちらの壁。一見すると珪藻土には見えませんよね。

子供が走り回る家

エコカラット(調湿タイル)

調湿タイルといえば、エコカラットがその代表的な商品です。
エコカラットの調湿能力は珪藻土の6倍もあるので、トイレや洗面所などの水回りに最適です。

No.48 40代/3人暮らし

また、エコカラットには消臭効果もあり、煙草のニオイやペットの気になるニオイも吸着してくれるのでリビングにもおすすめです。

京都市伏見区T邸 インテリアコーディネート


この記事を書いた人

莉緒さん

海外インテリア・DIYなどに興味があります。

最近お気に入りされた事例写真

  • 赤坂の家 廊下
  • 玄関
  • 玄関2
  • 秘密基地のような子供部屋
  • 土間空間からリビング方向を見た夕景

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問