2015/10/08更新0like6215viewMeru

年々盛り上がるハロウィン♪今年こそは素敵デコレーションしよう!

海外では昔から馴染みのあるハロウィンですが、最近は日本でもハロウィンを祝うことが習慣づいてきて、秋になるとたくさんのグッズが発売されるようになりました。工夫すれば手持ちの雑貨と組み合わせて使用することもできますし、今年こそはぜひ自宅でもハロウィンデコレーションを楽しんでみませんか?

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

トリックアート

花瓶が置いてある棚の背面にオバケのモビールを貼り付けると、オバケが花瓶から飛び出してきているような、遊び心のあるディスプレイになります。自分で描いたイラストを貼ったりするのもいいですね。

出典:klastyling.com

顔つき風船

手軽に飾り付けに使えるのが風船です。オレンジの風船をカボチャに、白い風船をオバケに見立てて顔を書くと、いかにもハロウィンらしいデコレーションになります。

出典:hercampus.com

即席ライト

ガラスの瓶に好きな色の紙を貼り、中にLEDキャンドルを入れれば即席のハロウィンライトになります。瓶もLEDキャンドルも100円ショップで購入できるのでお手軽ですね。

出典:diyncrafts.com

フラッグガーランド

飾り棚などにハロウィンカラーのフラッグガーランドを垂らすと、それだけで置いてある雑貨がハロウィン仕様に見えてきます。ガーランドは雑貨屋さんでも購入できますし、自分で布を切って作ることもできます。

出典:pinterest.com

コウモリの飾り

ハロウィンと言えばカボチャの他にも、コウモリのモチーフなども人気があります。黒い画用紙をコウモリの形に切って壁に貼ると、魔女っぽい雰囲気が出てかわいいですね。

モノトーンのカボチャ

少し大人っぽいデコレーションにしたいのなら、真っ白なカボチャを使うのがおすすめです。他の雑貨も色を抑え目にしてモノトーンでまとめると、シックなハロウィンを演出できます。

窓ガラスのクモの巣

玄関やリビングの窓に、マスキングテープを使ってクモの巣を描いてみるのはいかがでしょうか。これなら期間限定のデコレーションとして気軽に楽しむことができます。

出典:bhg.com

マントルピース

海外ではよくハロウィンの雑貨を暖炉の上に飾っていますが、日本でも装飾用のマントルピースがあればワンランク上のハロウィンインテリアを楽しむことができますよ。
リホープスタイル「French shabby」
お気に入りに追加

SUVACOは、自分らしい家づくり・リノベーションをしたいユーザーとそれを叶えるプロ(専門家)とが出会うプラットフォームです。

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

会員登録を行うと、家づくりに役立つメールマガジンが届いたり、アイデア集めや依頼先の検討にお気に入り・フォロー機能が使えるようになります。

同じテーマの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る