2018/12/19更新0like1013viewさくらゆきの

ビルトインガレージで快適なカーライフを!

こだわりのクルマを持っている方、駐車スペースはどうなっていますか?ビルトインガレージで幸せなカーライフを手にいれたみなさんの住まいをご紹介します。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

愛車をメンテナンスしやすいガレージ

クルマを愛する人にぜひおすすめしたいのが、ビルトインガレージ。インナーガレージとも言います。雨風からの汚れを防ぐだけでなく、塩害や盗難・イタズラのリスクを減らすことができ、愛車のお手入れもしやすい環境です。
冬にタイヤを交換するときも、暖かくして作業ができそうですね。高齢者やハンディキャップのある方など、乗り降りに時間がかかる方が家族にいる場合でも、天候に左右されず快適に乗り降りできるのでいいことずくめ。

こちらの事例は、杉材を多く使った住まいにあるビルトインガレージ。駐車スペースとしてだけでなく、ホビースペースとしても利用できる多機能な空間となっています。
たくさんの工具類も整理整頓してディスプレイ。男性の夢がつまった、ワクワクするビルトインガレージです。

屋内で愛車を愛でて楽しむガレージ

愛車をインテリアの一部として、いつでも眺められるようにしている方も多くいらっしゃいます。

こちらはガラス越しに愛車を眺められるようにした、ラグジュアリーなリビング。白を基調としたインテリアのなかで、赤い愛車が映えますね。
オフィスビルを住居用にし、1階をガレージと音楽スタジオにした住まい。

黒を基調とした空間は高級感があります。かっこいい愛車を愛でつつ奏でられる音楽は、どんな音色になるのでしょうか。
白を基調とした玄関に駐車スペースを設けた住まい。
駐車というよりも愛車をディスプレイする空間、といった感じですね。

可愛らしい車を天窓からのやわらかな光が包み込んでいます。らせん階段のおしゃれなデザインが車を引き立て、ハウススタジオのような印象を受けるビルトインガレージとなっています。
リビングとの間に開閉式の大きなガラス窓があるガレージ。

来客時にはガラス窓を解放して広々とした空間をつくり出すこともでき、空間のカスタマイズが可能なガレージとなっています。
開口部を開いた正面からの外観。風通しのよい爽やかな住まい。

乗降や荷下ろしがラクなガレージ

高齢者の方や車椅子での移動が必要な方におすすめなのが、開口部から直接自動車に乗車ができるガレージ。悪天候の時でもストレスなく乗り降りができます。

車を降りて開口部から屋内に上がると、まっすぐ進んだ先にエレベーターがあります。車椅子や高齢者の方が使用するだけではなく、重い荷物を運ぶときにも便利な動線になっていますね。
ホビースペースを兼ねるもの、愛車の美しさを日々の暮らしで感じられるもの、バリアフリーに役立つものなど、いろいろなものがありました。
ビルトインガレージは排気ガスの匂いがこもりやすい、エンジン音がうるさく感じるといったデメリットもあるので、換気や防音に気を配りつつ、快適なカーライフが過ごせるよう住まいを考えてみてください。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例写真をみる

その他の部屋/場所種別の住宅事例写真を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る