2016年05月24日更新

おしゃれな部屋事例(アウトドア)

心地よい「ウッドデッキ」で過ごす時間・・・

せっかくテラスがあるのに、家の中でこもりがちなんてもったいない!趣味に使ったり、来客と語らったり・・。
たまには椅子やテーブルを運んでのランチタイムと行きたいところです。そんな素敵なウッドデッキ事例を探してみました。


ご近所さんと会話を楽しめるウッドデッキ

玄関に行かなくても仲の良いご近所さんとちょっとおしゃべりなんかも楽しめそうなデッキです。たまにはテーブルを並べてホームパーティーなんかもいいですね。

> この住宅のすべての情報を見る

雨もしのげるウッドデッキは、少しぬれて汚れても来客者が気兼ねなく立ち寄れる利点があります。強い雨でも中に入り込む心配がありません。手すりが付いて安全も確保。眺める外庭も素敵です。

> この住宅のすべての情報を見る

デッキの奥行きを広くとった開放的な空間です。なにか観葉植物でも葉物野菜でも育てて飾ると、より素敵になりそうですね。床クッションとテーブルを並べてお茶やお昼寝もできちゃいそうです。

> この住宅のすべての情報を見る

晴れた日はデッキで昼食

暖かくなってきたので、たまにはデッキにテーブルと椅子を運んでガーデンランチとしゃれこみたいですね。そんな気持ちの良い時間をつくってくれそうな広々した屋根付きデッキです。

> この住宅のすべての情報を見る

おしゃれなレストランのようなオープンテラス。夏でも涼しげな日影を作り出しているウッドデッキです。

> この住宅のすべての情報を見る

和モダンな住宅に赤い柱がアクセントになった縁側テラスです。お茶を飲みながら読書をしたり、訪ねてくるご近所との会話をしたりと一日楽しく過ごせそうです。

> この住宅のすべての情報を見る


専門家紹介サービス

この記事を書いた人

chatsumiさん

築10年目の一戸建てに住んでいます。一部屋をリフォーム計画中です。

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか

連載記事

心地よい暮らしのレシピ

心地よい暮らしのレシピ

「心地いい暮らし」、よく聞くフレーズですが、本来「心地よさ」とは人それぞれにあるものです。では、自分にとっての心地よさとはどうやって見つけたらいいのでしょうか? この連載では、「心地よい暮らし」を実現するために、自宅をセルフリノベーションし、家具などもDIYで作るという、料理研究家の太田みおさんに、「心地よい暮らし」のヒントを教えていただきます。