2017年02月04日更新

リフォーム・リノベーション(HOW TO)

予算300万円未満でもこんなに素敵に!マンションのリフォーム、リノベーション事例

最近多くなっているマンションのリフォームやリノベーション。気になるのはやはり費用ですよね。費用をあまりかけないで思い描いていた暮らしが実現できたら、こんなに嬉しいことはないでしょう!今回は予算300万円未満でマンションを素敵にリフォーム、リノベーションした事例をご紹介します。


海外の家のようなヨーロピアンヴィンテージの空間

アクセントで壁にアカシア木材やヴィンテージタイルなどの素材を用いた、個性的でおしゃれなLDK。奥にあった和室をつなげて広々とした空間を実現しています。また床材のくすみのあるカラーがヴィンテージ感をアップさせ、住まい手の家具選びのセンスの良さもあり、まるでインテリア雑誌から抜け出てきたような素敵な空間に仕上がっています。

LIGHTリノべ―ション01 ヨーロピアンヴィンテージな空間 (リビング&ダイニング)

ダイニングからつながるリビング空間。左手は元々は押し入れで、床と同素材を使ってクローゼットにしています。もとが押し入れなので収納力抜群です。また奥のグレイッシュカラーのアクセントウォールが素敵な家具を引き立てていますね。

LIGHTリノべ―ション01 ヨーロピアンヴィンテージな空間

壁紙や壁面塗装で部屋ごとに変化をつける

こちらのお宅は、設備を変えないことでコストを抑えています。リビングのアクセントウォールは施主さん自らが塗装したそうですが、床のイエローの補色となるブルー系の色を使うことで、メリハリのある空間になっています。原色のカーテンやラグなどのファブリック使いも空間にマッチしていて素敵ですね。

世田谷区K邸~SAKU~ (リビング1)

あらたに設けたLDKに隣接する和室は柔らかなイエローの輸入壁紙を使っています。和室にアクセントウォールを取り入れることで、和モダンな雰囲気に。

世田谷区K邸~SAKU~

マカロンカラーのロマンチックなフレンチスタイル

間取りは変更せず低予算で、フレンチスタイルをテーマにリフォーム。マカロンカラーを基調とした淡い色合いでコーディネートされ、女子力がアップしそうなロマンティックな空間に仕上げました。照明や壁紙、建具のひとつまで、エレガントなフレンチスタイルで統一しています。

女性の憧れ!フレンチスタイルが叶う家 (フレンチスタイルがテーマのリビングダイニング)

トイレもフレンチスタイルにこだわり、アクセントウォールには上品なダマスク柄を使っています。フロアタイルも空間にマッチしていますね。

女性の憧れ!フレンチスタイルが叶う家

アイアンをクリエイティブに使用

賃貸用マンションのリフォームで付加価値をつけるためにデザイン性を高めた事例です。ローコストでもデザインに妥協しないこだわりを感じます。ロフトにつながるはしごには黒のアイアンの手すりがつけられ、モダンで軽やかな雰囲気を演出。また梁やはしごなどの木の素材感が温かみを添えています。

Black Line Apartment

こだわりの北欧テイスト

北欧家具がやさしい印象を与えてくれるお宅です。天井には板をはったり、仕切りをガラスにしたりと随所に施主さんのこだわりが見られます。数年かけて本当に好きなものだけを妥協せずに選んで作り上げてきたそう。満足度はきっと高いものでしょう。

北欧に憧れて…天井に板貼りました (リビングダイニング2)

黒系に芥子色の組み合わせが北欧テイストを感じさせるトイレ。限られた空間の中に手洗いカウンターも設置し、スペースを上手く使っています。

北欧に憧れて…天井に板貼りました

造作の壁面収納が美しい

アクセサリーデザイナーのお宅でアクセントクロスと壁面造作家具を中心にリフォームしています。梁の下を目一杯使うことで、機能的かつ大容量の収納を実現。また使い勝手だけではなく、住まい手の好みに合わせられるのも造作家具の魅力です。柔らかい色合いのアクセントクロスに合わせた、エレガントなテイストが素敵ですね。

デザイナーの自宅アトリエ

アクセントウォールで空間の印象を変える

築浅でリフォーム済みの物件のため、大掛かりな間取りの変更や床の張り替えをしないで、理想の住まいを実現しました。リビングの壁を住まい手のご家族の好きなイエローのアクセントウォールにすることで、既存のマンションにはないオリジナル空間に変化しました。

nu(エヌ・ユー)リノベーション:「SIMPLE×イロドリ イエロー壁でアクセント」(リノベりす掲載)

こちらのトイレもご家族の好きな色であるグリーンを取り入れました。無垢の木のダークブラウンのカウンターがアクセントになっています。ありきたりだったトイレが温かみのあるおしゃれな空間に仕上がりました。

nu(エヌ・ユー)リノベーション:「SIMPLE×イロドリ イエロー壁でアクセント」(リノベりす掲載

予算300万円以下でリフォーム、リノベーションをしたマンション事例を見ていただきました。満足する家にするためには、ある程度予算をかけないと実現しないと思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

大きな間取りを変えず壁紙や建具で印象を変えたり、好みや使い勝手にこだわった造作家具を設けるなど、ちょっとした工夫でイメージしていたものを実現できることもあります。またコストがかかると思うと、なかなかリフォーム、リノベーションに踏み出せないこともあります。
まずは低予算から、あなたの希望が叶うリフォームをしてみませんか?

この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた事例写真

  • N-HOUSEバス
  • キッチン
  • 化粧室
  • トイレ
  • WC

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

専門家探しに悩んだら…