2016年10月18日更新

インテリア(雑貨)

生活を彩るインテリアスペースのつくり方~ワンランク上のおしゃれ空間へ~

イベントが多い秋冬がやってきました!イベントごとにインテリアスペースを飾って、生活に彩りを加えてみませんか?こちらではインテリアスペースをおしゃれに飾って、ワンランク上の素敵な空間を作った事例をご紹介します。


アイテムをプラスする

素朴なグリーンは、花瓶の下にコースターを敷いたり、写真立てなどのアイテムを組み合わせると、よりおしゃれな雰囲気に変わりますね。

二世帯住宅を一世帯用に

レトロなアイテムにも出番を!

今はもう出番のないミシンも、アンティークな雰囲気の漂う立派なインテリアアイテムになります。同じくちょっと懐かしい”黒板”と黒板消しもセットにして、オリジナルのインテリアスペースが完成しています。

軽海の家

メリハリをつける

玄関脇の靴収納の上といえばインテリアスペースの定番の場所ですね。こちらは古書を使用して高さを出しています。また、トレーなどを使って各アイテムのスペースをつくりだしているため、飾るアイテムが多くてもメリハリがあり、すっきりとまとまっています。

ヴィンテージ×フレンチ。「私らしさ」の心地よい共存。

優先するデザインを決める

アーチ型などのニッチにインテリアアイテムを置く場合は、シンプルにまとめたほうがニッチのデザインが際立って洗練されたスペースになります。凝ったデザインのものを合わせると、個性がぶつかり合う可能性もありますので、組み合わせには気をつけましょう。
キャンドルは秋冬インテリアにはオススメのアイテムですので、おうちのどこかに登場させてみてはいかがですか?

『人とモノの小さな居場所』小さな空間を緩やかにつなぐマンションリノベ

テイストを揃える

こだわりのアイテムをシリーズのように飾るとよりおしゃれな雰囲気になります。こちらはリサ・ラーソンのアイテムを中心に北欧デザインのものを飾っています。

ユカMANIA

テイストを合わせる

エイジング加工された鉢に、同じように加工されたアルファベットモチーフがよく合っています。キャンドルも1色ではなく、数色が混じり合っており、ラフな雰囲気でまとまっていますね。

K邸-予算400万円でも、好みのテイストに

壁面を利用する

こちらは壁面を利用した収納兼ディスプレイスペースになっています。ギャラリーのようなおしゃれな雰囲気ですね。

TOP UP!—たくさんの趣味を盛り込んだ機能的なお部屋

様々なテイストのインテリアスペースをご紹介しました。少しのアレンジでおしゃれなインテリアスペースを作ることが出来るので、この秋にトライしてみませんか?

この記事を書いた人

20061123snsmさん

すっきりと、丁寧に。そんな暮らしをめざして、おしゃれで居心地のいい空間を探求中です。

最近お気に入りされた事例写真

  • 赤坂の家 バルコニー
  • リビング・ダイニング&洋室
  • 玄関
  • ファミリー
  • 洗面

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問